ノコギリヤシについて

ノコギリヤシは北米から中南米の自生している、ヤシ科のシュロ属の植物で学名はセレノアレベンスと言います。高さは約2メートルから4メートルで、特徴的なギザギザとした葉になっている事からノコギリヤシと名付けられました。アメリカの先住民であるインディアンは、ノコギリヤシの果実を絞って食用油や、ランプ用の油として利用しています。乾燥させたノコギリヤシの果実は、健康維持の為の食料として重宝されていて、疲労回復などの常備薬として使っています。

 

19世紀に北米大陸に移住したヨーロッパ人が、インディアン達が利尿剤や強壮剤として使用していた事に着目して研究を行った結果、20世紀に入ってから体に様々な良い効果をもたらす食品である事が明らかになりました。現在、ノコギリヤシは、ヨーロッパの多くの国などで前立腺肥大症の治療用医薬品として利用されていて認可を受けています。前立腺肥大症は、年齢と共に減少する男性ホルモンのバランスの乱れから引き起こされる病気で、そこで注目される様になったのがノコギリヤシで副作用が殆ど無いのが魅力となっています。

ブルーベリーのサプリメント

僕はとても目が悪く、普段からコンタクトレンズなどを利用しています、またコンタクトを利用しているとどうしても目の渇きなどがあり、夕方になるととても疲れたりするので、最近目にとても良いと言うわれている、ブルーベリーのサプリメントを利用しています。ブルーベリーのサプリメントを利用して、以前に比べてめの疲れ具合も変ってきて、調子がよくなっているので、僕にはブルーベリーのサプリメントはとても相性がいいと感じ

ています。今後もブルーベリーのサプリメントを利用していき、疲れにくくして仕事や遊びなど快適にしていきたいと思っています。最近ではとても多くのメーカーからブルーベリーのサプリメントが販売されているので、色々と比較をして利用すると効率が良いのでインターネットなどで、ブルーベリーのサプリメントについて詳しい情報を簡単に手に入れる事ができ、インターネットのクチコミサイト等にも多くの体験談などが書き込まれているので、比較の参考にもなります。