グルコサミンとはなにか

テレビのCMなどでグルコサミンという名前だけは聞いたことがあるという人は多いでしょう。でもそもそもグルコサミンとは何かきちんと知らないという人もおられるので、ここで簡単にですが解説させていただきます。グルコサミンとはアミノ糖の一種で、グルコースの一部の水酸基がアミノ基に置換されたものです。カニやエビなどのキチン質の主要成分として大量にあり、貝の殻や動物の骨の骨髄にも存在しています。難しい話ですがとりあえずアミノ糖の一種とだけでも覚えておきましょう。

サプリメントや健康食品としては単一かコンドロイチンとの混合物で販売されています。効果については、効果があるとする論文と効果がないとする論文の両方があり、議論は続いておりまだまとまっていません。グルコサミンについてはまだ研究中の部分があり不明な点もいくつかあります。サプリメントとしてコンドロイチンやコラーゲンと合わせたものなどたくさんの種類があり、年齢とともに衰えていく体を支え機能させるための補助的な役割を果たすものとして注目されています。

ブルーベリー習慣をはじめましょう

ブルーベリーが眼に良いというのは、ご存知の方も多いのではないでしょうか。ブルーベリーに含まれているアントシアニンという色素が、眼の疲れを和らげたり、視力向上に効果があることがわかっています。現代人は、パソコン作業をすることが増えていますので、是非積極的に摂取したいものです。また、高齢化社会が進み、お年寄りが増える中、眼の不快感に悩まされている方も多いのではないでしょうか。そんな方にもブルーベリーはおすすめです。   ブルーベリーは、眼に良いだけではありません。果物・野菜の中でも、特に抗酸化作用あることがわかっています。成人病や老化の原因となる有害な活性酸素を抑える働きがあるのです。他にも、食物繊維やビタミンも含んでいて、美肌にも効果的です。 日本ではフレッシュなブルーベリーは、少し高価ではあります。そこで、サプリメントで手軽に摂取することをおすすめします。ブルーベリーの成分を凝縮したサプリメントをあなたも続けてみませんか。